中編/韓国エスコートアガシと仲良くなっちゃおう!❤️

(この記事には、一部韓日の歴史に関する記述があります。あくまでこりあんぬの私見ですが、嫌韓の方にはご不快に思われるかと思いますので、そのままご退出をお願いします)

 

崇韓/親韓の皆さまこんにちは。今回もこりあんぬの記事に足を運んで下さり、ありがとうございます!

 

また、いつもこりあんぬの記事をTwitterでご紹介下さっている優しい韓女さまのユナ様、本当にありがとうございます!ちなみに韓女様は初めて!とか、なんかちょっと心配…という方はぜひユナ様のところへどうぞ。無理なお貢ぎを求められたりしないので安心です😊

崇韓マゾ調教♡ユナさん (@yunapu3) / Twitter

 

2021.12.14悲報/ユナ様のTwitterが凍結されてしまいました。😰このTwitter社の対応には、こりあんぬ、正直物申したいことがありますが、今はとにかく、一日も早い復活をお祈りしています🙏

2021.12.28追記/シャドウバン状態にあったユナ様のTwitter新しいTwitterアカウントがようやく復活しました。まずはめでたしめでたしです😊 

 

さて今回の記事は、お約束通り『韓女様エスコートアガシと仲良くなっちゃう方法』の“中編”です。いよいよ実践的なノウハウに入っていきますね。

 

ちなみに、韓国エスコートアガシって、なに?という方は、一つ前の前編の記事で詳しくお話ししているので、まずはそちらをご覧になってみて下さい。

https://wakust.com/?p=1124

 

実は当初は、前後編の2部構成で考えていたのですが、思いのほかボリュームが大きくなってしまったので、中編を入れて3部構成にさせて頂きました。この記事は“中編”になります。なお、この中編は無料で公開させて頂きます😊(ユナ様お貢ぎ企画は、次回の後編にて行なわせて頂きます)

 

まず、これから実践的なノウハウをお話しをさせて頂くにあたり…

 

【1】ローリスクローリターンの基礎編

 →今回の記事

【2】ミドルリスクハイリターンの応用編

 →次回の記事

 

この2つに分けてお話ししたいと思います。

 

1.は、誰でも比較的簡単に出来て、リスクもほとんどなく、それでいて韓女エスコートアガシ様と結構仲良くなれちゃう無難な手法です。

 

これだけでも、実践するのとしないのとでは、韓女さまとの親密度💕が全然違ってくると思いますので、こちらはぜひ実践してみることをオススメします。

 

ただ、これは比較的無難な方法であり、これだけではあまりドラマチックなことは起きないかもしれません。あくまで基礎編と考えて下さい。

 

2.は、応用編です。はっきり言って少々リスクも伴います。(あ、別にヤバいことするとかではありませんよ💦)上手にやらないと、逆効果になりかねない類の手法、という意味です。

 

でも、もしもツボにハマったら、もしかしたら韓女様と個人的にお友達かそれ以上の関係になれちゃう?💕可能性を秘めたノウハウだと思います🤩

 

ちなみにネット上にあるエスコートアガシ体験談等では、この応用編のノウハウの関係のことについては、概ね「やめた方がいい」と書いてあります。

 

実はこりあんぬも、半分は同意します。もしあなたが性的な好奇心のみで崇韓をなさっているのであれば、応用編のノウハウを使うのはおやめになった方がいいかと思います。

 

あ、性的な崇韓自体を否定しているわけでは決してありません。性的な崇韓は、韓女さまの絶対的な美しさ、高貴さに対する自然な反応なのですから、それだけで十分崇韓の動機になることです。🇰🇷❤️

 

こりあんぬが言いたいのは、何というか、大して韓国や韓女に興味は無いけど、でもエスコートアガシと仲良くなれるかも?という動機だけで、応用編のノウハウを使って心にも無いことを言ったりとか、そういうあざとくて作為的な使い方は、アガシに下心が透けて見えてしまうので、下手をしたら逆効果になりかねない😱ということです。

 

なので、応用編のノウハウは、本当に心から韓国様が好きな方に使って頂きたい、という意味です。何となく、伝わりますでしょうか…😊

 

ということで【1】の基礎編はともかく【2】の応用編については、ミドルリスクハイリターンであることをご承知頂いた上で、読み進めて下さいませ。

 

それでは行きますね!✨

 

【1】基礎編ノウハウ

(ローリスクローリターン)

目標→韓女様との心の距離を縮めよう!

 

(1)紳士的に、節度ある態度で…

 

まずは常識的なことですが、一応書いておきます。当たり前ですが、でも、すっごく大切なことです。

 

こっちは高いお金💰を支払っているのだから…と、上から目線の態度😤をとったり、見下したり説教垂れたりとか、そういう、ノウハウ云々以前に人としての礼儀をわきまえない態度は、これはもう話になりません。

 

もちろん、日頃から韓女様にひれ伏している崇韓の方においては「そんなこと、しないよ!」と仰ると思うのですが、旅の恥はかき捨てではありませんが、自国ではないがゆえについつい気が大きくなってしまったり、お酒🍺が入ったことにより横柄😤になってしまったり…というのは誰にでも起こり得ることだと思います。なので、あなたが韓女さまと仲良くなりたいのであれば、まずはこの大前提の基本の大切さをもう一度認識して、羽目を外さないように自制しましょう。

 

ちなみにこりあんぬ、以前に仁川空港のブランド免税品店で、韓女さまの美しい女性店員さんにものすごい無礼で横柄な態度をしていた日本からの初老のおっさんの団体に遭遇して、怒りと同時に、つくづくチョ🇯🇵パリ民族の情けなさみたいなものを感じたことがあります。

 

たぶん商品はタイピンかカフスか何かだと思うのですが、丁寧にラッピング🎁して手渡そうとしてくれている美しい韓女店員さんからいきなり強引に商品を奪い取り、今、目の前で包装したばかりのラッピングをビリビリと破り取り😱、箱をあけて中から商品だけつかみ取って、空き箱をポイと韓女店員さんに向かって投げつけて、ガヤガヤいいながらその場を立ち去って行くという、信じられない傍若無人な態度…!😱💢💨

 

まあ、お金はきちんと払っているので別に犯罪とかそういうことではないのですが、これが、日本人(特にシニア層)の韓国に対する態度なんだ…と、つくづく日本人の民度が情けなくなったものです。

 

件のその人も、多分日本へ帰れば普通に気のいいおじさんなんだろうし、あと、もしこれが、パリやローマやロサンゼルス等欧米の空港だったらこんな真似はしないし、恐らく引け目を感じて出来ないと思います。でも、相手が韓国だと、それができちゃう…そういったところに、タブー視されて普段は封印されていますが、日本人(特に年配の方)の心のどこかにある、韓国人、中国人に対する根拠の無い、変な民族的優越意識のようなものを見るような気がします…

 

こりあんぬ、こういった無礼な日本人のお客様の存在について、あとでデパガをしているエスコートアガシのソヨン様にそれとなく(失礼にならない範囲で)聞いてみましたが、やはり、そういう無礼😤な日本人客は少なからずいるみたいです。

 

仕事ですから、おおっぴらに日本人客を非難するようなことは言いませんでしたが、ソヨン様、一瞬ちょっとだけ顔を曇らせて「日本人、お客さん、イロイロ、難しい…でも、あなた、優しい、イイ人❤️」と笑顔で言ってくれました。まあ、半分営業トークなんでしょうけどね😊

 

でも、だからこそ、あなたが紳士的で節度あるお客様である、というだけでも、あなたの株は120%に上がると思います!❤️だからまずこの基本、大切にして行きましょう!

 

(2)カタコトでもいいから、少しだけハングルに触れてみよう!

 

これは、まさに読んで字の如しなのですが、貴方が少しでも韓国語を話せることにより、アガシからの好感度が確実に上がると思います!😊

 

ちょっと逆の立場になって考えてみて下さい。もしあなたが、外国人観光客の案内をするとして、相手が少しでも日本語を話せたり、話そうと一生懸命努力してくれていたら、「あ、この人は、少なくとも日本に興味を持って、日本を知ろうとしてくれているんだな」と感じて、ぐっと親近感がわきませんか?🇰🇷🇯🇵

 

別に流暢に話せなくてもいいんです。てか流暢に話すことなんて、そもそも無理ですから笑。韓国様に興味を持ち、韓国を理解しようとしている、という気持ちや姿勢が伝われば、それで十分です🇰🇷❤️

 

定番の「アンニョンハセヨ」から始まって、カタコトのトラベル会話や単語のマル暗記でもいいし、デートのときに韓女様にかけてあげる言葉でもいいと思います。「かわいいね✨」とか「ほんとにキレイです💕」「すき!❤️」とか。そういう切り口からだと、いろんな単語が驚くほどスラスラ覚えられますよ!(ガチで😁)

 

語学の勉強は、そういう不純な動機から入った方がむしろいいんじゃないか?と、マジメに思ったりします😁

 

あと、それで韓国語に少し興味を持てたら、エスコートアガシ訪韓の機会に、ぜひハングルを話すだけでなく「読める」ようになることをオススメします。ハングルは表音文字ですから、読むだけならかなり敷居は低いです!たった24字の組み合わせなので、24字だけ覚えれば、意味はともかくとりあえず読むことだけは出来ます。

 

でも、意外にそれだけでも街のお店の看板などは結構読めてしまうんですよ。薬局の“ヤク”(画像の○印)などはいい例ですね。

 

それに、ハングルには漢字が元になっている言葉(漢字語)がたくさんありますから、それらは日本語の音読みと読み方が似ており、すぐにピンとくると思います。野菜が“ヤチェ“だったり、市民は“シミン“、無理は“ムリ”、気分もそのまま“キブン”です。

 

あと、基本的に文法(語順)が同じだというのも、スゴいことです。「今日 お貢ぎを した」なら、韓国語でも言葉の順番は同じです。これが英語だと「今日 した お貢ぎを」になりますよね。

 

基本的に、日本語と同じように単語を並べさえすれば、立派な文章が完成します。こんなに近い外国語、無いでしょう?もちろん、深く学んでいくと難しいことはたくさんありますが、少なくとも、日本人にとっていちばんとっつきやすい外国語のひとつであることは間違いないと思います。

 

幾何学模様みたいでなんだかわからなかったものが「あ、そういうことなんだ!」とわかると、これが結構快感で、病みつきになったりしますよ!🤩🇰🇷

 

話を戻しますが、なのでたとえ意味はあまりわからなくても、ハングル文字をある程度読めることで「あ、トラベル会話だけでなく、この人一応ハングル読めるんだ💕」ってアガシに思ってもらえると思います。これでまた一歩、アガシとの距離もぐっと縮まることでしょう。

 

アガシとの『心の距離』を、縮めること!

 

これが、大切なんです!!

 

もし今後エスコートアガシ訪韓が可能になるようなら、ハングルの24字だけ、この際ぜひ覚えてしまいましょう!覚えて得することはあれ、損することは何ひとつありません!🇰🇷❤️

 

(3)アガシに「教えて頂く」というシチュエーションを作ろう!

 

前項で挙げた、韓女さまとの心の距離を縮めるためのひとつの方法として…

 

韓女様から「教えて頂く」という関係を作るように、心がけてみて下さい!相手に何かを教えてあげるときって、結構真剣になったり、相手との距離が物理的に近くなったり、あと相手が理解できたときには自分も嬉しくなったりしますよね😊

 

だから、例えば韓国文化、ファッション、食事、歴史、K-POP、ドラマや映画、俳優さんのことでもいいし、あなたが韓国について何か知りたいこと、興味があることを、エスコートアガシに質問して、教えてもらっちゃいましょう!😊✌️

 

ちなみにこりあんぬの場合、前項(2)の韓国語への興味を活用して、紙の参考書📓とかではなかなか学べない、韓国の実生活に即した言葉の言い回しについて、い〜っぱい教えてもらいました。

 

例えば、食堂などでスタッフを呼ぶときの「チョギヨ〜」と「ヨギヨ〜」の使い分けとか、お嬢さんという意味での「アガシ」という表現を使ってもいいケースとやめておいた方がいいケースなど…

 

どれも「なるほど!」と明快な回答を頂けて、やはり韓国で暮らしている方から直接教えて頂くのは最強です!🇰🇷🇯🇵こんなやりとりをたくさんしていたので、アガシとの会話の間が持たないとか、そういった雰囲気には全然ならなかったですよ!

 

あ、あと大切なこと。質問に回答して下さったり教えて頂いたりしたら、大きなリアクションで納得の表現をして、教えてくれたことへの感謝を伝えましょう。教えてあげて相手が理解してくれたら、韓女様もきっと嬉しいはずです😊❤️

 

(4)日本からのプレゼントの持参は、ちょっと気をつけて🎁

 

望まない物のプレゼントはかえって相手にとって迷惑になりかねません。失敗しないのは、現地で直接欲しい物を聞いてプレゼントしてあげる方法。一緒にいて「楽しいな👩‍❤️‍👨」と感じたら、ふたりで直接お買いものに行きましょう。その方が無難です。

 

ただし予め予算を提示しておかないと、とんでもない高価な物をおねだりしてくる可能性もあるのでご注意を。言われて断ったらすっごい気まずくなるし、かと言って超高額なブランド品など買えないし…と、切羽詰まってしまうことになりかねないので、ちょっと言いづらいかもしれませんが、予算は最初にすっぱり伝えた方がいいと思います。🏧💴

 

いかがでしたでしょう。要約しますと…

 

💎まず、客の立場を振りかざしたりして相手に不快な思いをさせない!

 

💎(自然なシチュエーションの中で)相手との心の距離を縮めよう!

 

💎そのために、ハングルや韓国文化にちょっとだけ興味を持ってみよう!

 

というようなことに集約されるかと思います。ぜひ、あなたなりにうまくアレンジして、活用なさってみて下さい!

 

この基礎編のノウハウだけでも、韓女エスコートアガシ様と結構仲良くなれると思います!❤️

 

【注意事項】

今回ご紹介した基礎編のノウハウを実践して、それに対して韓女様からあまり好意的なリアクションを得られなかった場合、そのエスコートアガシは完全にビジネス💰と割り切っているか、あるいは、貴方とはあまり相性が合わないと感じているのかもしれません。

その場合はくれぐれも深追いせずに、次の機会に期待しましょう。次回の応用編でご紹介するノウハウは、お使いにならない方が無難です。

 

ご成功を祈ります🙂🙏

 

次回はこのエスコートアガシの記事の最終回、いよいよ実践の応用編に入りますので、そちらの記事もどうぞよろしくお願い致します。ユナ様お貢ぎ企画も、次回の後編で行なわせて頂く予定です。今回もお読み頂きまして、本当にありがとうございました!

 

🇰🇷🇰🇷🇰🇷🇰🇷🇰🇷🇰🇷🇰🇷🇰🇷🇰🇷🇰🇷🇰🇷🇰🇷🇰🇷🇰🇷🇰🇷🇰🇷🇰🇷

 

(追記)この記事は、こりあんぬの実体験に基づく私見であり、もしこの記事をお読みになった方が期待した結果を得られなかったり、何らかの損害等を被られたとしても、こりあんぬとしては責任を負いかねます。あくまで参考情報としてご利用下さい。お願い致します。

あなたは18歳以上ですか? このサイトはアダルトな内容を含んでいます。18歳未満の方はご退場ください。