ログイン 新規登録

メンエス納め【ハイルーム】 体験レポ

皆様こんにちは!

 

とうとう2023年も終わりですね。

年をとると一年が早い💦

 

一年があっという間なので

かなり意識しないと、

なにも行動せずに

時が過ぎ去ってしまいます。

 

そんな何もしない時間を失くし、

能動的に動く理由をつくるために

続けてるのが、このブログなので

一度でもブログに目を通して

貰えた皆様に感謝です。

 

皆様の【1PV】が私の力になるので、

暇な時は遊びにきてください!

 

そんなブログのおかげで

少し知り合いが増えたことが、

私の2023年のハイライトですね。

 

そしてブログ続けてたおかげで

皆様に年の瀬の挨拶が書ける!

私のブログも成長したと思います(笑)

 

というわけで2023年最後というわけで、

『メンエス納め』なるものを

してきました。

 

私はSNSでメンエスのアカウントばかり

フォローしてるので、

『メンエス納め』

この言葉流行ってたので自分も採用です。

 

2023年風来棒、

最後のメンエス体験

楽しんでください!!

 

───────────────────

 

2023年最後のメンエス

どこの店舗に行くかは決めていた。

 

【ハイルーム】である!

 

去年までは【サナンド】と共に

私のヘビーローテーションだったお店だ。

 

今年一度も【ハイルーム】で遊んでないので

久しぶりの再訪問をしようと思ってたのだ。

 

───────────────────

https://high-room.com/

ハイルームHP

───────────────────

 

というわけで久しぶりに

【ハイルーム】に電話して予約する。

 

メンエスで遊ぶときの

私の必勝法である

・前日予約

・電話先の店員さんのおススメに素直に入る

この2点だけを守り予約である。

 

電話すると受付のおじさんが

「心斎橋ルームのNさんがおススメ」

ということを言われたので

私は素直にNさんを予約だ。

こういうのは素直に決めるのが

吉なのだ。

 

予約が完了したので、

後はワクワクして一晩寝るだけである!

 

 

───────────────────

予約した当日だ。

 

予約した日にメールが届き、

『長堀橋』のマンションを案内される。

※心斎橋と長堀橋は地下鉄で一駅の距離

 

(心斎橋じゃないやん…)

と思う私。

 

ちょっと遠いが電車移動も面倒なので

心斎橋から長堀橋まで歩くのを選択する。

 

クリスタ長堀の地下街を歩き、

長堀橋へ。

 

※クリスタ長堀

心斎橋と長堀橋を繋ぐ地下街

 

そして長堀橋から駅を出て、

5分ほど歩けば目的のマンションに到着だ。

 

マンション前で少し待ち

時間を合わせて、ピンポンを鳴らす。

 

「はーい♡」

の声でマンションのドアが開く。

 

いよいよ今回のセラピストNさんと

ご対面である!

 

───────────────────

Nさん

ルックスイメージは飯田圭織

───────────────────

 

小顔で細身、

凄くスタイル良く、

目の大きい美人さんである。

 

おっぱいはそこそこw

 

最初の挨拶と声の感じから

そんなに自分と相性は良さそうではない。

愛想はほどほどである。

 

ファーストコンタクトは

(今回はやばいか…)

という感覚だった。

 

そんなに良い思いはできそうもないのだ(笑)

 

これは私の見聞色の感覚から

くるものだ。

 

なんとなくギクシャクな挨拶をして、

料金を支払った。

 

ちなみに初めて【ハイルーム】

上級コースである、

『潤コース』を選択してみる。

 

これは通常コースに

『極液』+『ディープリンパ』が

付くワンランク上のマッサージコースだ。

 

この潤コースの説明を

彼女からしてもらおうと思うも、

コミュニケーションが上手くいかないw

 

コース説明もオプション説明もなく、

淡々とコースとオプション付けるか

聞かれるだけである。

 

(なんか質問できそうにない…)

そういう雰囲気なのだ。

 

なので

コース説明は受けずにとりあえず

『極液』+『ディープリンパ』という

響きの良いコースを選ぶ。

 

このコース選びが吉とでるか凶と出るかは

神のみぞ知るだ。

※潤コースを選んでも

そんな良い思いはできないと感じました。

超個人的感想

 

料金を支払った後は

シャワーを浴びて

施術開始である!!

 

───────────────────

 

シャワーを出たら、

 

「うつ伏せになってください」

 

と言われたのでうつ伏せスタートだ。

足からマッサージされる。

 

マッサージは普通に気持ちいい。

かなりマッサージが上手いので、

メンエス歴を聞くと3年ほどらしい。

 

大分ベテランのセラピストである。

 

さらにメンエス以外のマッサージ仕事の

経験もあるということで、

マッサージは上手いし気持ちいい。

 

これは良き良きであった。

 

うつ伏せでマッサージを受けながら

会話していくと、段々和んでいく。

 

・年齢は30代半ば(HP表記より上w)

・彼氏有りだけど、現在遠距離

・趣味は猫キャラクターグッズ

 

などなどを包み隠さず話してくれた。

 

緊張がほぐれるまでが長かったが

仲良くなると口が止まらない感じである。

 

そんな感じで少し仲良くなったところで

 

👩「次はカエル足になってください🥰」

 

と言われる。

 

鼠径部である!

極液+ディープリンパである!!

 

───────────────────

 

カエル足になり、

鼠径部施術の開始である!

 

『極液』と呼ばれる液体を

足の付け根の際どい場所に

たらされる。

 

そして鼠径部マッサなのだが

ヌルヌル感はあるけど、

そこまでの気持ち良さはない…

 

ディープリンパも付けたけど、

キワキワな感じもなく

密着も無かった。

 

ちょっとHだけど、

概ね健全なマッサージである。

 

最近のメンエス体験では

鼠径部はエロマッサばかりだったので、

久々の【健全鼠径部マッサ】だ。

 

(くっ…)

(ディープリンパなるオプションを

付けたのに💦)

 

こんなことを思う。

 

しかしなにがディープリンパなのかは

私も全然わかってないので、

 

『ディープリンパ』=『エロマッサ』

 

これを連想するのが早計だったの

だろう。

 

そんな感じで鼠径部マッサが

終わり、次は

 

👩「四つん這いになってください🥰」

 

と言われる。

四つん這いマッサの開始だ。

 

 

四つん這いも、

そこそこキワキワぐらいの

概ね健全なマッサージだ。

 

この健全度に

(今回はエロエロな体験は無理か…)

 

そう思い無の境地で

マッサージを受ける。

 

Nさんはマッサージ自体は

上手いので気持ち良く『無』

になれるw

 

これが本来のメンエスの楽しみ方

かもしれない。

 

そんな感じで気持ち良く

マッサージを受け

私は少し眠くなる。

 

疲れた体に気持ちいいマッサージが

効くのだ。

 

ちょっとウトウトしつつ、

四つん這いが終わり

次は仰向けである。

 

───────────────────

 

仰向け体勢になりNさんが

私の頭の方にくる。

 

(これはおっぱいスタンプ?)

 

と思うが特に密着もなく、

体の上半身をオイルで流していくだけだ。

 

うむ健全(笑)

 

そうやって上半身をオイルで流してると

当然『乳首』も触られるので、

 

👨「おれ乳首めっちゃ弱いんですよw」

と言ってみると

 

👩「えー♡そうなんですね!」

と思った以上にノリノリになるNさん。

 

なぜかここで突然エロのスイッチが入る!

 

鼠径部でも四つん這いでも

めっちゃ健全だったのに、

突然性感マッサージに変わるw

 

※延々と乳首だけを撫でられるw

 

乳首が弱いと言うと、

マッサージはやめて

乳首だけを攻めだすNさん。

 

私は長年の受け身風俗により、

乳首は開発されきっており、

めちゃくちゃ弱い。

 

乳首の感度は通常の男性の3~5倍は

あると自負している!

 

そんな敏感乳首なので

オイルでヌルヌル状態で

乳首を攻められるとか

物凄く気持ちいいし、

興奮してしまうのだ。

 

当然ビンビンとなる!!

 

そんな股間の反応に

Nさんもエロスイッチが入ったのか

ここからは

『そういうムード』になるのだった。

 

やはりメンエスは楽しい!!

 

───────────────────

 

※ここから有料

 

───────────────────

他のハイルーム記事はこちら

ハイルーム①

ハイルーム②

───────────────────

 

 

※セラピスト退店確認で値下げ

 それでも読みたい方だけどうぞ!

「メンエス納め【ハイルーム】 体験レポ」を購入する

100 ポイント
購入する
セット販売

サポート機能

X
日本橋リフレ調査隊!

このユーザーにWSポイントを送る
おすすめタグ