ログイン 新規登録

あどけなさは雰囲気だけ? Fカップ美少女セラピは想像を遥かに超える超技の連続…

関内メンズエステ「ラヴール」

りこ

https://laboule-esthe.com/therapist/riko

 

 

メンズエステのお客さん層としてメインなのが30~40代の独身男性だそうで、仕事終わりや日々の生活からの疲れを癒すために利用している人が多いみたいですね。

私もそのうちの一人ですが(笑)

思い返せば十数年前の学生時代、誰しもが甘酸っぱい恋愛や失恋を経験したことがあるのではないでしょうか。

私ときたら思い起こす限り、ほろ苦い思い出ばかりです ( ̄▽ ̄)

そんな過去も今となっては思い出話、戻りたくても戻れない“あの時”を懐かしむ人は多いんじゃないでしょうか。

若い女の子とイチャイチャしたい…

あの時に戻りたい… そんな叶えたくても叶えられない願望と欲望の塊を現実にしてくれるのが、メンエスというわけなんですね(笑)

おまけに一度ハマったら抜け出せないという魔法付きです (*´ω`*) 

 

サバサバしたセラピさんも良いですが、やっぱり一番は恋人感覚で距離感を詰めてくれる女の子に限りますね。

お店選びをするときはその点を大事にしています(笑)

今回のお店“関内メンズエステ「ラヴール」”さん。

ここのお店は以前から知っていたんですけど、なんといってもHPの女の子紹介がめちゃくちゃ上手なんですよ…

決して誇張しているわけでもネタに走っているわけでもなく、ひとりひとりのセラピさんの特徴を最大限に捉えて書いているんだなぁっていうのがひしひしと伝わってくる素晴らしい文章なんです。

気になった方は一度見てください(笑)

お店の特徴として、在籍セラピさんは20代前半が中心のかなり若い子が揃っている感じですね。

現役JDのセラピさんなんかも数多く在籍しているらしく、「おいおいそんなエチエチな格好しちゃって大丈夫?」といらない心配をしてしまう私です(笑)

お店のシステムは90分18,000円、120分22,000円、150分28,000円、180分34,000円の各種コース。

OPは現地で女の子に薦められたものを追加するタイプで特にHPに記載はありません。

(今回の雰囲気からしてOPの種類や値段等は女の子に一任されているのかな…なんてことを思いました、真相は定かではありませんが…)OPを追加すると最安の90分コースでも2万円を超えてくるので、コスパ良しとは言えないですしエリア的にはやや高い部類に入るのではないでしょうか。

肝心なのは施術のクオリティーですけどねぇ~ (*´ω`*) 

 

予約の電話に出たのは20代後半ほどの若めの男性店員さんでした。

感じの良い好青年でやり取りも特に問題はなかったですね!

案内されたのは通称 “横浜・関内ルーム”でした。

立地的にはJR関内駅とブルーラインの伊勢佐木長者町駅との中間のような場所にあるのでどちらから行ってもアクセスしやすいです!

今回私は後者を選びましたが徒歩にしてわずか1,2分の位置にあったのでよっぽど歩きたくない!という人は私と同じルートをおススメしておきます(笑)

 

指定されたマンションはコンパクトな造りでおそらく全室が1Rのタイプ。

かなり新しい建物でエントランスから共用部まで清潔感あふれる内観でした。

最近体重が増加中の私はできるだけ階段を使うことを意識しているのですが、今回のルームは階数が上の方だったので大人しくエレベーターで向かいました(笑)

 

お部屋の前で深呼吸をしてから、さわやかな表情でピンポーーン♪(笑)

「あどけなさは雰囲気だけ? Fカップ美少女セラピは想像を遥かに超える超技の連続…」を購入する

500 ポイント
購入する

サポート機能

メンズエステは首都圏を中心に週3回から4回のペースで開拓しているメンエスファンです!!

このユーザーにWSポイントを送る
おすすめタグ