崇韓日虐自己トレーニング

以前は崇韓と言っても、勝手に美しい韓女様で興奮する、といった浅ましくも低レベルなものだと思っていました。

しかし今はその頃の行為や考えを恥じております。

 

崇韓とは心の底からの崇拝と恭順、それに伴う自国への愛や敬意との決別を意味します。

 

といっても、なかなか実践できない同志も多いでしょう。

 

ユナ様に、教育、指導をして頂ければもちろん気づかせて頂くことも多いですが

いつまでもユナ様の指導待ちではいけません。

自分自身で鍛錬し、崇韓心を高めていかねばいけません。

 

もちろん、はしたなくも発情した時に勝手に自慰で楽しむなんてことをしていてはダメです。

そういう時こそ崇韓者としてのトレーニングのタイミングなのです。

例えば「なにか」自国の象徴的なものを用意し、それに向かって罵倒します。

できるだけ憎しみを込めて、侮蔑し、嘲笑し、怒りや恨みをぶつけます。

踏みつけたり場合によっては破り捨てたりするのも良いでしょう。

 

そうした後で太極旗様等に向かって誠心誠意土下座を行い

日虐行為の報告をし、正しい思想を持てたことを感謝します。

 

そういった行為を行った上でなら、一度だけ寸止めで楽しんでも良い、という風にするのです。

何度もやっているうちに、崇韓日虐こそが自分にとって最高の幸せと快楽とを与えてくれる正しい行為である、と心身に刷り込ませる事ができます。

 

 

もちろん何度もやっていると引き返せなくなりますよ?

それなしでは満足できなくなります。

もっと日虐、売国がしたい、太極旗様に服従したい、という気持ちが高まり続けます。

もっと過激なことをしたい、もっともっと……

 

それでいいんですよ、同志のみなさん。

自分を追い込んで、戻れなくなるまで高めていきましょう。。。

あなたは18歳以上ですか? このサイトはアダルトな内容を含んでいます。18歳未満の方はご退場ください。